電解水生成機器


アルカリ性電解水を使用した
様々な用途での導入の試みが始まっています。
切削油代替品として

切削加工機などに使われていた切削油(エマルジョン油脂)の代替品として。

金型の冷却水として

金型で使用する冷却用の水が配管を錆びさせて詰まる等の問題を起こすため、アルカリ性電解水の防錆効果を期待して。

金型の離型剤の除去剤として

金型から製品(ダイカスト)を取り外しやすくする離型剤に含まれるシリコン等が固形化することで噴霧するパイプの目詰まり、製品に付着等の防止にアルカリ性電解水を除去剤として使用。

●塗装循環水として
●アルミ生材の洗浄水として
●生地の洗浄水として
等がご検討できます

電解水について

水と塩(電解質)を電気分解して作られる電解水。 電解槽概念図負極側から生成されるアルカリ性電解水にはタンパク質や油などを分解する性質があり、清掃などに使用できます。
正極側から生成される酸性電解水には含まれる次亜塩素酸のチカラによる除菌・消臭力があります

アルカリ性電解水の特長

油脂分を乳化し
分解します
還元力が強く
防錆作用があります
高い浸透性が
あります
液中でバクテリアが
繁殖できないため
腐敗対策が期待できます
酸性電解水の特長

次亜塩素酸のチカラによる高い除菌力

次亜塩素酸は水道水の浄化や哺乳瓶の消毒などに幅広く身近に使われています。
有機物に触れると環境負担が低い水に分解されてしまいます。

アンモニアなどの臭いの原因物質に対して消臭効果が確認されています

ダイカスト成型工場導入事例
【型の離型剤噴霧パーツの清掃にアルカリ性電解水を導入】

金型から製品(ダイカスト)を取り外しやすくする離型剤。含まれるシリコン等が固形化し噴霧するパイプを詰まらせたり、製品に付着することで、不良品にしてしまうことがありました。除去剤としてアルカリ性電解水を使用することで、詰まり等の問題を起こしにくくなりました。

この機会にぜひお試しください

貸出機種


本体寸法:W600xD625✕H800mm ※突起部等は含まず
電解水pH:酸性電解水:3.0~5.0
     アルカリ性電解水:約10.5以上(現地水質により調整)
有効塩素濃度:20~60 mg/kg
電源:AC100V 50/60Hz
生成量:酸性・アルカリ性電解水 各最大約5.0L/min (調整可)

モニター、サンプル、質問など気軽にお問合せください

    氏名
      名

    メールアドレス

    電話番号

    ※日中繋がりやすい電話番号をご記入いただけますと幸いです

    会社・組織名

    部署

    興味ある導入目的

    その他の場合

    個人情報の取扱規程

    当社の個人情報の取扱規程について同意される方のみ送信できます。


    TEL:03-6233-9860
    FAX:03-6233-9861
    東京都新宿区若松町12-3モアクレスト河田町B1F

    ご相談、お問い合わせはこちらまで
    お問合せは大家商店・本社 担当:大家まで。
    お問い合わせフォーム


    お車にまつわるお困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい